×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オフ会開催の延期について(2006年10月)


注意!この情報は2006年10月当時のことです。2007年5月現在、晴れてオフ会開催の動きとなりました。


ボキャ恵来訪者の皆様へ

いつもボキャブラ恵国をご覧いただきありがとうございます。
早いもので、今年も残り2ヶ月少々となりました。
今年の公約は以下の通りでした。

このうち、最強王座とアンケートは無事行うことができ、これに関しての公約は達成できました。が、
「オフ会を秋口に行う」ことは達成できていません。
今の私の財政状況ですが、一言で言うと「いつ財政破綻してもおかしくない状況」に追い込まれています。
こちらとしては生活面でも節制を行っていますが、収入が支出に見合っていない状況なのです。
転職してまだ半年しかたっておらず、かつ会社も厳しい状況であるため、賞与もあまり期待できません。

収入も増やせない状況なので、暫くは支出の切りつめで対応するしかありません。
欲しいものであっても暫く購入を遅くしたり、優先度の高いものから購入したり、クレジット支払額を減らしたりしていますが、
車やダイビングのローン、税金や奨学金の支払いなどもあり、なおかつ、公共料金も殆ど基本料程度の支払いのため、
支出を減らす対応もすでに限界です。
それだけでなく、来年度車検、そして年末の実家帰省も検討しており、その費用も捻出するしかありません。

足りないなら親に、という声もありますが、実家などの援助も当てにできるような状況ではありません。
事実、実家も似たような状況なのです。

オフ会開催費用でおおよその主催者負担費用概算を見積もりました。すると、
会場費およそ1万円+飲み会の会費4000円+3次会会費4000円+景品代およそ1万円+雑費で、最低3万円以上
見込んでおく必要があるかと思います。(会場費の一部は参加者にも負担あり)
現時点ではこれだけの出費は困難です。

また、日程についても、自分の仕事や会社イベントの都合もあり、現時点では不確かな所もあります。

まとめると、

公約を達成できなかったことは非常に残念なことであります。
それに向けた準備もうまくできていなかったのも事実です。



2006年10月  ボキャ恵管理人恵原より


戻る