×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

NLH新聞(第2号)(2006年1月発行の予定でしたが、記事はその当時のものとして記載しています)


今年もよろしくお願いします。

2006年も「オフィスニューリリーヒルズ」をよろしくお願い致します。
立ち上げてわずか数ヶ月という若い事務所ですが、これからさまざまな方面で活動を行っていきたいと思います。
後述しますが、新年を迎えて間もない時期に、当事務所に新メンバーが4名加入し、4組8名が所属することとなりました。
新しいメンバーも募集しております。
最後に、今年1年のメンバーの活躍をご期待ください。


新メンバー紹介

2006年1月度に新メンバーが2組4名加入しましたので、紹介いたします。

さーてぃー(2004年1月結成、2006年1月加入、トリオ設定)
メンバー:樫本 進也、菅原 陽一、佐伯 加奈

佐伯沙奈(2005年10月活動開始、2006年1月加入、ソロ(ピン芸人)設定)

両方ともNLHでは初めてのトリオとピンです。特に佐伯佐奈・加奈は珍しく姉妹で活動しています。
新たなメンバーを加え4組8名が所属することになりました。創立時メンバー含めこの4名もよろしくお願い致します。


エッセイ:NLHメンバープレス〜横浜緑の巻

このコーナーは所属メンバーの個人的な事をいろいろ話すコーナーです。
第2回は…女子大生コンビ神奈川ダイナマイツの横浜緑です。

大学に入学してもうじき1年。同じコンビの川崎幸と同じ大学、同じ学部、同じ学科で学んでいる。
実は、2人とも文学部所属。理系出身のkei-yuと異なり、こっちは文科系を学んでいる。
彼女は文学部所属のためか、「笑いの文化」を模索しているという。

「確かに、私はお笑いに興味はありました。そして、ボキャブラ企画などで有名な先輩方(kei-yu)を目指してこの業界に入ろうと考えたのですが、私たちがコンビを組もうと考えていたときはまだ(kei-yuは)事務所に入っていなかったんですよね。」
事務所がない状態でのフリー活動はあまりいい状況ではない。どうしても事務所に所属する必要があると考えていた。

そんな中、新しくNLH事務所旗揚げのお知らせが。
自分の住んでいる横浜とさほど遠くなく、隣町なので事務所に所属することとなった。
そこにはkei-yuの姿があった。晴れて神奈川ダイナマイツはkei-yuと同じNLH事務所に、そして、NLH事務所の第1期生として入ることができたのである。

入ってからの活動はボキャブラが中心。しかし思ったように成績が伸びなかった。
時には申し訳ないと思いつつ先輩友利優をネタに使ったり、ということもあった。その甲斐あったかどうかわからないが、遂にボキャ雲で初めてメジャーにあがることができたのである。
しかしその後再び低迷。再起を心している。
漫才としての実績はこれからだが、まずは比較的出やすい所で初めて行きたいと考えている。
時には先輩たちとタッグを組んでやっていきたいとのことである。

やはり目標はKINGの獲得と、漫才をうまくやっていくこと。そして、地域に根ざした活動をやっていくこと。
よく野球で地域密着が言われているが、これも地域密着的な活動は可能だろうか?
神奈川ダイナマイツの2人はまだ大学1年生。
大学に通いつつお笑いの活動もしている。友利優と同じく二足のわらじ状態。
大学1年のため、大学での勉強なども大変だが、この活動も結構大変である。

勉学だ、活動だ、と比較的忙しい彼女たちだが、日ごろの趣味はテニス。
よく相方の川崎幸と一緒に練習したりするのだという。
「実は私、高校時代(硬式)テニス部に入っていました。県大会にも出場したことがあるんですよ。」
という腕前。最近は割と忙しいが、気分転換ということで暇があればやることが多いという。
活動の方もテニス同様、うまく行くようになれば、と思っている。

大学の成績も今の所必要な単位が取れているため、勉学との両立はできているといえよう。
神奈川ダイナマイツは結成してまだ3ヶ月しかたっていない。NLHで一番若く、元気があるユニットだ。
最後に横浜緑は意気込みを話してくれた。
「まだ未熟ですが、これからもがんばりますので、神奈川ダイナマイツ、そして相方の(川崎)幸とともに、
私横浜緑をよろしくお願いします。」


活動報告

ここはメンバーの出演成績およびその結果を掲載するコーナーです。

kei-yu…ボキャ恵司会およびボキャ雲パネラー以外の出場無し

神奈川ダイナマイツ…ボキャ雲第2〜4回出演


あとがき

本来は今年1月にできるべきものでしたが、忙しかったせいか5月になって1月の事を記載しました。
今回のエッセイは横浜緑。急造のユニットではあったが、何とかうまく書くことができたのかな、と思います。
KDM(神奈川ダイナマイツの略)は若さとフレッシュさと元気がウリですから。
そして、新しく2組4人が新たに所属となり、これでNLH事務所は4組8人となりました。
新しいメンバー加入し、NLHがもっと発展すれば、と思います。


戻る